非自転性ロープで耐摩耗性にすぐれ、破断荷重が大きい

異形線ロープとは・・・

ストランドを異形加工し、ストランド表面が平滑になっています。これにより、シープとの接触面積が大きくなり、面圧が下がる為、耐摩耗性、耐疲労性が向上します。また、素線の充填率があがり、段面積が増加するため、ロープの破断荷重も向上します。

作業効率・強度UP 安全の確保

ストランドのピッチをショートピッチ化し 高頻度の作業の起伏ロープの寿命UPに最適なロープができました。
  • 素線に対する面圧・擦れなどを分散します。
  • ストランドの傾斜角が軸線より大きいため、横圧に対する抗力が大きくなります。
  • スプリングの効果がでるため、耐曲げ疲労性が向上します。

▽疲労試験では、疲労性は以下の比率でした。

WS(31)X2WS(31)Fi(29)

標準ロープX2ロープ

現場力 アイビッグの現場力は 豊富な知識とアイデアで、現場で直ぐに活用できる新しい提案をします。

吉田

X2は従来のロープより非常に長持ちのロープです。


起伏ドラムでのロープ同志の擦れを防ぎます。


クローラーの起伏の繰り返し作業に最適なロープです。

浮いたロープの詳しい直し方は アイビックまでお問い合わせ下さい!
メールでのお問い合わせ